読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某・櫻井担からのススメ

さあ!さっそくやってやりましょか〜〜〜!

「嵐の楽曲を色んなランキングにしてみました。」

 

アルバム部門

[1位]Time(2007)

[2位]LOVE(2013)

[3位]Japonism(2015)

 

これは王道なんですかねえ〜、でも「Time」は良すぎじゃない?少なくともこっち側(私やM氏が好きな曲が好きな人たち)のヲタクは間違いなくTimeは上位でしょう◎

「LOVE」は一言で言うと愛を歌おうの存在。でもアルバム名“LOVE”に対して収録されてる曲がラブソングラブソングしてる甘ったるぅい曲じゃなくてそこはやっぱりシングルじゃないからなのか、色んな意味の“LOVE”が詰まっててめちゃくちゃ好き。

「Japonism」これはもう個人的な話よ(笑)嵐がおそらく絶頂に大好きでプラス受験生というものから早く卒業したい毎日だったあのときにアルバム名発表されて脳内「?」。それで発売されて曲聴いたらグゥイーーーン⤴︎⤴︎!って(笑)高低差激しかったわ(笑)

 

さあ続いて!

 

シングル部門

[1位]Daylight(2016)

[2位]PIKA☆☆NCHI DOUBLE(2004)

[3位]Dear Snow(2010)

[4位]To be free(2010)

[5位]Love Rainbow(2010)

 

全数百曲ある嵐の楽曲全部合わせ見ても1位はおそらく「Daylight」ってくらいこの曲には感動させられた。もともとピアノ調の曲を好む私からしたらこの曲は神曲である!

「ピカダブ(PIKA☆☆NCHI DOUBLE)」は初めて歌詞の意味を考えた曲。いや、発売2004年やからって4歳のときに考えたんちゃうで?それ天才やで?(笑)何年が経ってからもうちょっと大きくなってからやけど、ノートに汚い字でひらがなで書いてそのノートを見ながらよく歌ってた。今でも探したら出てきそう、謎の歌詞ノート(笑)フレーズひとつひとつが本間に良くて、この曲聴いたらなんか嵐の青年時代を見るだけじゃなくて自分もなんか小さい時の何かを思い出せそうになる(分かって)。語彙力ないので伝わらなかったら流してください(笑)うわピカダブ書きすぎた!!?つぎつぎ!

Dear Snow」これはM氏にも言われましたが、完全に二宮担目線でーーーす。裏二宮担・K氏の登場です。「貴方が望むならこの身を捧げよう」ムリムリリ!!大奥の主題歌の歌詞どストレートすぎるだろーーー!好きです(…ぇ)

To be free」は完全に風景Disc2の見過ぎ影響⚠︎

Love Rainbow」もLOVEの見過ぎ影響プラス、ワクワク学校を思い出すよね〜。

特別枠用意していいなら「truth」を殿堂入りさせますけどダメですよね?(笑)

 

正直次が1番悩んだ。時間かかった。

いきましょう!カップリング部門!!!

 

カップリング部門 

[1位]ユメニカケル(2015)

[2位]スーパーフレッシュ(2009)

[3位]STORY(2010)

[4位]Road to Glory (2014)

[5位]Rise and Shine(2015)

 

「ユメニカケル」はDaylightに続く2位の歌。このツートップはしばらく動かないと思う。今まで好きな曲はいっぱいあったけどイマイチ“1位”ってゆうものが決めれなかった。でもユメニカケルに出会ったときに「これや!」ってビビッときた。まあそしたら1年後にDaylightという名のツワモノが出てきて…今に至るんですけどもねぇ(笑)智ソロの破壊力は私の中で確実にナンバーワンです!

スーパーフレッシュ」!意外かもしれないけどスーパーフレッシュがち勢なんです私!スーパーフレッシュのためだけにポプコ(DVD/Popcorn)見てるといっても過言ではない◎ “maybeってゆうか今日は君に感謝をするとき”のフレーズから何度も始まるこの曲、可愛すぎないか?まあ音低くすぎてカラオケでは歌えないんですけどね(笑)

ジャンル外れな「STORY」がランクイン!どちらかというと、truth同様特別枠があるならそこに閉まっておきたい曲やねんけど、そんなことしたら何のためのランキングか分からないからね(笑)こんなマニアックすぎる嵐ファンしか分からないような歌歌ってくれるわけないけど、去年、関西ジャニーズJr.の西畑大吾くんへのファンレターに「嵐さんのSTORY歌って下さい」って書いた、実は。あははは

4位と5位は特に差はない。悩んだのもこの2曲だけじゃなくて、“イチオクノホシ” “Intergalactic” “トビラ” “僕が僕のすべて” などなど泣く泣く消しました。カップリングに良い曲多すぎて、、、嬉しいこと。

 

長かった…ネクスト!

これも悩んだよ曲数多いとほんとに悩む!

 

アルバム曲部門

[1位]素晴らしき世界(2005)

[2位]Waiting for you(2012)

[3位]リフレイン(2011)

[4位]キミの夢をみていた(2014)

[5位]風(2007)

 

夕方、オレンジ色の空を眺めながら車で「素晴らしき世界」を聞くと、嵐に会いたくなって泣きそうになる。結構自爆行為だけどめちゃめちゃハマります。

「Waiting for you」理由なく本当に大好きで気付いたら2位だった(強!)初めて聴いたときからずっとそんな感じ。

THE DIGITALIAN のコンサートでフォロワーさんに会いに行こうと思って通路出たらカメラ構えた人に“演出で使います!写真撮ってもいいですか?”って言われて撮ってもらった写真が使われたのが「キミの夢をみていた」。歌詞も曲調もデジの中では“Asterisk”とツートップに大好きな曲。

 

Rap部門櫻井翔くんソロを除く)

[1位]パレット(2003)

[2位]素晴らしき世界(2005)

[3位]愛を歌おう(2013)

[4位]風(2007)

[5位]Still...(2007)

 

「パレット」!軽やかで大人しくて可愛らしくて、、、ハウズのビジュアルだけみたらあんなちゃららいが歌ったと思えんよな(笑)正直なところ、ラップでランキングをつけたことがなかったからとりあえず好きなラップを書きだしてみて、順位決めたらこうなったって感じ。

「素晴らしき世界」、トータルしたら素晴らしき世界ってほんまに強いよな。アラフェス'13の相葉くんプロデュース『サンセット』。コンサートとしては"素晴らしき世界×国立競技場"に敵うものはない。

5位の「Still…」はラップの1番最後の“いつか笑ってまた再開そう絶対”がめちゃめちゃ櫻井翔くんらしくてずっと好きなラップ。コンサートが終わったらいっつもこの歌詞を思い浮かべて立ち直ろうと頑張ってるんです………

 

ソロ部門

相葉雅紀

[1位]Hello Goodbye(2008)

[2位]夜空への手紙(2013)

[3位]楽園(2012)

 

松本潤

[1位]STAY GOLD(2014)

[2位]Come back to me(2010)

[3位]Baby blue(2016)

 

二宮和也

[1位]それはやっぱり君でした(2012)
[1位]また今日と同じ明日が来る(2016)
[3位]Gimmick Game(2008)

 

⚠︎二宮はマジで決めれなさすぎた!!!

1位2個あるの許して!(笑)

 

大野智

[1位]Take me faraway(2008)
[2位]静かな夜に(2010)
[3位]two(2012)

 

櫻井翔

[1位]このままもっと(2011)
[2位]sugar and salt(2013)
[3位]夢でいいから(2005)

 

ソロはほとんど悩まんかった!

あとソロだけで見たらドリアラ(Dream "A" live)の強さな(笑)

 

DVD部門

 

[1位]LOVE(2013)
[2位]“Scene”〜君と僕の見ている風景〜(2010)
[3位]アラフェス'13(2013)

[4位]AROUND ASIA STADIUM(2008)

[5位]Japonism(2015)

 

以上!長かった!!!

3450文字やで?これに何時間書けたか(笑)

途中で一回DVD部門の手前で

全消ししてしもて心折れたけど

楽しかった(^O^)!ワラ

真優子さん!どうでしたか?

これを機に久しぶりに嵐トークしようや!

ありがとうございました。